5、6カ月頃

嫌がるものも食べさせるべきですか?

6カ月の女の子です。子どもにはいろいろな食の体験をさせてあげたいと思い、かぼちゃや人参、おいもなどいろいろあげています。でも、どうもじゃがいもが苦手のようです。嫌がるものも食べさせるべきですか?

お話: 管理栄養士 坂 弘子(さか ひろこ)

嫌がるものは無理しなくて大丈夫です。

まだ離乳食を始めたばかりのこの時期は、食べることに慣れるのがいちばんの目的なので、嫌がるものを無理にあげなくても大丈夫です。

あの手この手で試してみてもよいでしょう。

いろいろな食材を体験することはとてもよいことなので、もし、じゃがいもが苦手な理由に心あたりがあるなら、あの手この手で試してみてもいいでしょう。たとえば、もっと水分を多くしてみる、好きなものに混ぜてみる、また、3日くらい続けると食べ慣れることもあるので続けてあげてみてもいいでしょう。2週間後くらいにあげてみたら、ひょっこり食べることもあります。「おいしいよ」といっぱい話しかけたり、お母さんが食べて見せたりするのもいいかもしれませんね。

※記事の情報は2016年2月現在のものです。