7、8カ月頃

食べ残した離乳食、とっておいても大丈夫?

8カ月の男の子です。毎食少しずつしか食べないので、離乳食が余ります。もったいないので、冷蔵室に保存して次の食事であげても大丈夫でしょうか?

お話: 管理栄養士 坂 弘子(さか ひろこ)

離乳食はいたみやすいため、おすすめしません。

まず、赤ちゃんはおとなよりも、細菌に対する抵抗力が弱いです。また、離乳食は水分が多く薄味で、つぶす・きざむなど調理の工程で食材にさわるタイミングも多いため、おとなの食事より細菌に汚染されやすく、いたみやすい特徴があります。
一度出したものを食べ残した場合、まったく手をつけていない場合でも、常温でしばらく放置しておいたものなので、再度与えるのはおすすめできません。もったいないと思うかも知れませんが、赤ちゃんの健康のことを考えて、処分するようにしてください。

保存する場合は、調理したらすぐに小分け冷凍に。

離乳食を保存する場合は、調理後あら熱がとれたら、すぐに1食分ずつ小分けにして、冷凍するのがよいでしょう。保存期間は「1週間以内」です。赤ちゃんに与えるときは、電子レンジや直火で短時間で解凍・再加熱して、一度に食べきるようにしてください。再度冷蔵・冷凍するのは、衛生面でも味が変わる面でもおすすめできません。
調理後すぐに冷蔵保存する場合は、その日のうちに使いきりましょう。食べるときには、冷凍した離乳食と同様に、電子レンジや直火で再加熱してください。

※記事の情報は2018年9月現在のものです。