911カ月頃(後期)

豆腐と卵とほうれん草のみそ汁

12~18カ月頃も食べられます。下記で取り分け方をご覧ください。

材料

国産大豆カット絹とうふ 20個(60g)
冷凍ほうれん草 100g
2個
みそ 大さじ1強(24g)
だし 3カップ

分量・調理法について

作り方

1

鍋にだしを煮立てて卵を落とし、5分ほど煮る。

2

凍ったままの『国産大豆カット絹とうふ』と冷凍ほうれん草を入れて、さらに2分ほど煮る。(12~18カ月頃の場合は、「薄め用のだし汁」(大さじ3)を取り分けておく)

3

みそを溶き入れ、卵に完全に火が通ったら器に盛る。

※材料は「おとな2人分と赤ちゃん1人分」の分量です。

【9~11カ月頃】
3.から『国産大豆カット絹とうふ』(4個)、ほうれん草(30g)、卵(1/3個分)を取り分ける。キッチンばさみで粗みじんに切り、5倍がゆ(90g)と混ぜる。

【12~18カ月頃】
3.から『国産大豆カット絹とうふ』(6個)、ほうれん草(40g)、卵(1/3個分)を取り分けて、食べやすい大きさに切る。みそ汁(大さじ3)は同量のだし汁か水で薄める。軟飯(90g)を添える。