待ちに待った入園! うれしさの反面、これまでと大きく環境が変わることから、不安や負担も…。入園の不安を乗り越えるために取り組んだことを、先輩ママに聞いてみました。

入園前の不安を、こうして乗り越えました!

入園前の不安を、こうして乗り越えました!

入園前の不安
ふだん、起床時間が遅かったり、夜遅くまで起きていたりと生活リズムが整っていなかったので、毎日きちんと通園できるか不安がいっぱいでした。(はよんさん・現在4歳)

こうして乗り越えました
入園前に生活を整えようと、規則正しい生活を意識し、朝は決まった時間に起こすよう練習しました。そして入園当日、子どもは張りきって予定よりも早く起きてきました♪

入園前の不安
入園したのが4カ月と小さかったので、こんなに小さくて人に預けて大丈夫かと心配ばかりでした…。(エリィさん・現在9カ月)

こうして乗り越えました
2時間の慣らし保育からはじめて、先生と相談しながら、時間と日数を無理せず増やすようにしました。お迎え後は、ゆっくりと授乳をして、子どもの時間に合わせてゆったりと過ごすことを心がけました。

入園前の不安
成長がゆっくりな子なので、私がママ友とうまくやれないと、理解されなかったり、いじめにつながらないかと不安でした。(うっかりはちべいさん・現在4歳と2歳2カ月)

こうして乗り越えました
幼稚園のクラス役員になったり、お迎えのときには積極的に声をかけるようにしました。でも、だんだんと、無理をしなくても付き合っていけるようになり、自然体の自分でいいんだと教わりました。

入園前の不安
言葉数が少なく、人見知りがすごかったので、このままでは集団生活になじめないのではと心配がありました。(にいままさん・現在4歳)

こうして乗り越えました
私自身も積極的ではないのですが、公園に行って友達とあそぶ機会を多くしたり、幼稚園の行事に参加するようにしました。入園1カ月は私から離れませんでしたが、今では自分から部屋に行くようになり、私から離れなかったあの頃が懐かしいです。

入園前の不安
幼稚園のしたくを終えてから出勤して、仕事に間に合うのかヒヤヒヤしていました。(ままぽっくるさん・現在6歳)

こうして乗り越えました
早朝出発シミュレーションをしてみて、起きる時間を少し早くしたり、夜できることは夜にしたりするようにしました!

入園前の不安
11月の入園面接で「ママと離れたくない」と大泣き。「うちの子は大丈夫」と思っていたのに、このままで大丈夫か急に不安がつのりました。(ゆーかママさん・現在5歳、3歳)

こうして乗り越えました
ママと離れる時間が必要だと思い、プール教室に通うようにしました。最初の3回はこんなに泣くのかと思うくらい泣きましたが、4回目で泣かなくなりました。今、園庭でお友だちと転がりながらあそんでいるのを見て、ホッとしています。

涙と笑い♪ 大切な入園の思い出

涙と笑い♪ 大切な入園の思い出

登園初日にお迎えに行ったとき、保育園を出て2人になった瞬間に息子が大きな声で泣き始めました。おなかがすいたのと、いつもと違う環境のなかで子どもなりにがんばって、気疲れしていたんだと思うと愛しさがこみあげました。(エリィさん・現在9カ月)

保育園の入園式で子どもがウンチをしてニオイが充満! あわてて、別室で着替えさせてもらったり大変でしたが、今は笑えるいい思い出です。(K.Uさん・現在1歳3カ月)

この世の終わりのように泣いて幼稚園バスに乗って行ったこと。そして、それがたった3日で終わって、今度はこっちが寂しくなって泣いたことです。(はなはなねこさん・現在4歳)

私が「今日は幼稚園でお友だちとあそんだ?」と聞くと、「ちがう、ひとりでお粘土してあそんだ」と娘。「ちーたん、お友だちいないから、お粘土でお友だち作ってあそんだ」と…。とても切なくなりましたが、今は友だちと楽しくあそんでいます。(あーちゃんmamaさん・現在4歳)

5月下旬まで登園を渋り、文字通り私の服に歯でかじりつき、先生にひきはがされて園に連れて行かれたのは、今となっては笑えるエピソードです。(Kao0303さん・現在5歳)

じつは、不安解消グッズが私の下着で、それをこっそり園に持っていってしまいました! 先生からご報告があり恥ずかしかったです…。(ゆさん・現在6歳)

環境の変化に戸惑うのは、ママも子どもも同じですね。とくに子どもは、ママから離れて過ごす初めての経験。あせらず、気負わず、ゆったりかまえて。園から帰ってきたら、たっぷり甘えさせてあげるのもいいですね。

今回の記事で挙げているママの声は、パルシステム「yumyum club」でのアンケートで寄せられた組合員のみなさんの声を元にしています。

記事の情報は2018年2月現在のものです。