子育て真っ只中にいると、子どもの小さな成長を見逃してしまうことがあります。まだできていないことのほうにとらわれたり、ほかの子どもと比較しまうことも…。
今回は子どもの成長を感じた瞬間についてアンケートをとりました! みなさんのエピソードを見ながら、少し立ち止まって、子どものこれまでの“一歩”を思い出してみませんか?

小さな成長がうれしい0歳

小さな成長がうれしい0歳

生後1カ月半、ママやパパの顔をじっと見てくれて、目や首を動かして私たちを追うようになったこと。(sakura573さん)

出産後、退院してからずっと着ていた洋服が、2カ月目で小さくなっていたことに気づいたとき。(腐ったじゃがいもさん)

4カ月の頃、ふにゃふにゃだった息子が、しっかりと私のからだに腕を回して抱きついてくれたこと。(みけねこしっぽさん)

離乳食を2回食に増やして1週間経った頃から、抱っこしたときにずっしりと重く感じたこと。(H.O.さん)

9カ月でつかまり立ちをした姿を見たとき。赤ちゃんからキッズに成長していくのだと実感しました。(keigomamaさん)

コミュニケーションが楽しくなる1歳

コミュニケーションが楽しくなる1歳

1歳2カ月の娘とこの夏断乳を決行。心配でしたが、今まで少ししか食べられなかったごはんをモリモリ食べてビックリ!(なつりこさん)

1歳4カ月。今日、気がついたら自分で積み木を3つ積んでいました! わが子の成長にしみじみ感動。(まめーさん)

まだしゃべれない1歳4カ月の息子。私が夫の指圧マッサージに「痛ーい!」と言ったら、泣き出し、夫から私を守るように抱きついてきたとき。(ほたろ母さん)

保育園に入園して1カ月がたった1歳半の頃。それまでは朝、お別れするとき大泣きだったのに、笑顔でバイバイをできるようになったとき。(あおはるさん)

1歳9カ月の娘が寝かしつけの絵本を読んだあと「ママ、バイバイねー」と1人で寝たとき。早くも親離れ? とさみしくなった(笑)。(エリカ様さん)

気持ちが育つ2~3歳

気持ちが育つ2~3歳

2歳になったばかりの頃、泣いているお友だちに「よしよし」しにいったこと。(ビクーニャさん)

2歳の息子がプレ幼稚園へ通い始めたとき。直前まで行きたくないと大粒の涙を流していたのに、先生に抱っこしてもらうと、泣きながらも振り向かずに登園している姿を見たとき。頑張る姿に心がギュッとなりました。(ぐーしゃいさん)

2歳半で下の子が生まれ、ママに甘えたいのを我慢して授乳を待っていたり、下の子の手を握っている姿を見たとき。(ころぴーさん)

歩き始めた1歳の妹がチョロチョロ私のそばを離れていったとき、3歳の長女が「こっちだよー」としっかり手を繋いで連れてきてくれたとき。(ちちうえさん)

3歳半の夏休みに「自分のことは自分でやりたい」と言ったとき。ほんの4カ月前、泣きべそしながら入園したのにね。(ゆうちゃんママさん)

自分の世界が広がっていく4歳以降

自分の世界が広がっていく4歳以降

4歳のとき、帰ってきて突然「大きくなったら、ママのことを守る人になりたい」と言ったこと。(くらりねっとままさん)

4歳の子どもが、幼稚園のプールで顔を水につけた瞬間。ずっとできなくて、泣いて、がんばった瞬間です。(茶茶115さん)

5歳のとき、地域の相撲大会に出場するも1回も勝てずに悔し涙を流していました。でも大会後「年長さんになったら勝つよ」とはっきり言った息子に成長を感じました。(もとまろさん)

卒園式で、背も小さく、筋力も乏しい長男がブルブル震えながら、竹馬に乗って入場。誰かと比べてどうこうなんて考えずに、「自分だけをまっすぐ見て」と教えてくれているようで涙が止まらなかった。(ひそとさとこさん)

ママもパパも成長中!

ママもパパも成長中!

図太くなった。ゴキブリや蛾なとが外から入ってきても、どうにか自分で対処できるようになった。(メメコ母さん)

夜泣きに付き合い、我慢や辛さの“限界の限界の限界!”を超え、とにかく忍耐強くなりました。(腐ったじゃがいもさん)

絵本の読み聞かせや歌うことがへたくそだったのに、毎日子どもに聞かせているうちに、ちょっとずつ成長中!(pyonpyonさん)

ほっとけるようになった。ついつい心配で手を出していましたが、少し見守っていようと思えるようになってきました。(Chieteaさん)

自分もいろいろ挑戦しなきゃなーっと感じました。成長はまだまだこれからです!(茶茶115さん)

子どもは日々すごいスピードで成長していくなか、「自分自身は成長できていない」と思うママもいるのでは。子育ては自分の性格や忍耐を試されるような場面の繰り返しだから、こんなはずじゃなかったと反省することもいっぱいですね。でも、大丈夫。そんなふうに感じられるのだから、子どもと同じように、ママも “一歩”を積み重ねている途中です。

今回の記事で挙げているママの声は、パルシステム「yumyum club」でのアンケートで寄せられた組合員のみなさんの声を元にしています。

記事の情報は2017年11月現在のものです。