ほんの少しの量を細かくきざんだり、加熱したりと、慣れるまではちょっとめんどうな離乳食づくり。せっかく作っても、赤ちゃんは盛大にちらかしたり、汚したり……。
ママの負担が少なくなる、便利な調理器具やお食事グッズを紹介します。

離乳食作りに便利な調理器具

茶こし

少量を裏ごししたり、魚や肉をゆでこぼすときに。

計量カップ・スプーン

ごはんやお湯の量を計るのに欠かせません。

小鍋

少量を作るのに便利。しっかり火を通すため、ふた付きのものを。

すり鉢・すりこぎ

すりつぶすのに活躍。すり鉢は、小さくて深めのものを。

おろし器

目の細かいものを選んで。

まな板・包丁

まな板は小さめのものを。包丁はぺティナイフが便利。

元気に食べてね!お食事グッズ

  • 赤ちゃん用のマッシャー機能付きスプーンがあれば、味付け前のカレーやシチューの野菜を取り分けてつぶすだけで一品完成♪
  • 外食のとき取り分けてあげやすいのは麺類。ヌードルカッターなどサッと切る道具があると便利。
  • お食事用エプロンやマットがあると、片付けもラク。その他、床に新聞紙などを敷いておくのもコツです。