まぐろ

調理のポイント

白身魚よりも脂肪分が多いので、たいやかれいなどに慣れた7、8カ月頃から火を通したものを取り入れてみしょう。
血合いに鉄が含まれていますので、様子をみて赤ちゃんにあげてみましょう。血合いの味が苦手な赤ちゃんもいますので無理せずに。
刺身を使うと骨をとる手間が省けて手軽です。
加熱すると身がかたくなり、パサパサになる場合も。赤ちゃんが飲み込みづらいようなら、汁物に入れたり、水溶き片栗粉などでとろみを付けてあげましょう。