食パン

調理のポイント

おかゆ同様、離乳食の初期から使える食材です。耳の部分ははじめは取りますが、やわらかくすれば7、8カ月頃から食べられます。

手づかみ食べには、耳が付いたままあげてもOK。軽くトーストすると、噛んで飲み込みやすくなります。

1回ずつ切り分けるより、1食分ずつ分けて凍らせておくと便利。凍ったまますりおろして使えます。

かたさ・大きさのめやす

(写真はいずれも約大さじ1、15g程度です)

6カ月頃におすすめ

耳を取って細かくし、水分を加えとろとろに加熱する。なめらかにすりつぶして。

7、8カ月頃におすすめ

耳を取って小さく切り、水分を加えてさっと加熱して。

9~11カ月頃におすすめ

耳を取り、1cm大に切って。水分にひたすか、そのままでも。

12~18カ月頃におすすめ

手づかみしやすい大きさに切り、軽くトーストする。

写真の皿は、約大さじ1の分量です。

「食パン」をつかったレシピ