牛乳

調理のポイント

調理用としてなら7、8カ月頃から使えます。
まずは、スープやシチューなど、よく加熱した料理で試してみるのがおすすめです。 乳製品がはじめてなら、ひとさじ(赤ちゃんのスプーンで)から。ヨーグルトなど乳製品を食べていたら、同じくらいの量を加熱して与えてみましょう。

飲み物として飲むなら12~18カ月頃からあげられます。冷たいままでよいかは、お子さんのようすをみましょう。

「牛乳」をつかったレシピ