調理のポイント

おかゆは離乳食の基本メニュー。パサパサしがちな食材や、赤ちゃんが飲み込みにくい食材も、おかゆに混ぜることで食べやすくなります。水分の多い10倍がゆをすりつぶしたものから始め、徐々に水分を減らしていきましょう。

おかゆをまとめて作り、1食分ずつ小分けにして冷凍しておくと便利です。炊飯器でおとなのごはんといっしょに炊いたり、電子レンジを使う作り方もあります。

かたさ・大きさのめやす

(写真はいずれも約大さじ1、15g程度です)

5、6カ月頃におすすめ

10倍がゆ(米1:水10)をすりつぶして。

7、8カ月頃におすすめ

7倍がゆ(米1:水7)をはじめは粗くすりつぶして。

9~11カ月頃におすすめ

5倍がゆ(米1:水5)

12~18カ月頃におすすめ

軟飯(米1:水3)

写真の皿は、約大さじ1の分量です。

「米」をつかったレシピ