911カ月頃(後期)

たらとじゃがいも、わかめのみそ汁

12~18カ月頃も食べられます。下記で取り分け方をご覧ください。

材料

真だら切身 3切れ(90g)
じゃがいも 中1個(正味130g)
乾燥わかめ 小さじ2
みそ 大さじ1と1/2
だし汁 約3カップ

分量・調理法について

作り方

1

じゃがいもは皮をむき、厚さ8mmの半月切りにして、さっと水にさらす。わかめは水で戻して水けをきる。解凍した真だらは水けをふき、半分に切る。

2

鍋にだし汁、じゃがいもを入れ、やわらかくなるまで煮る。煮立ったら、だし汁を大さじ3取り分ける。

3

たら、わかめを入れて、たらに火が通るまで煮る。みそを溶き入れ、煮立つ直前で火を止める。子どもの具材とみそ汁を取り分けて切る。2.で取り分けただし汁を加える。

※材料は「おとな2人分と赤ちゃん1人分」の分量です。

【9~11カ月頃】
3.の真だら(1個・8mm大に切る)、じゃがいも(5切れ・8mm大に切る)、わかめ(小さじ1/2・細かく切る)を取り分ける。2.で取り分けただし汁とみそ汁(大さじ2)を加えて、軟飯(80g)を添える。
【12~18カ月頃】
3.の真だら(1個・1cm大に切る)、じゃがいも(7切れ・1cm大に切る)、わかめ(小さじ1・細かく切る)を取り分ける。2.で取り分けただし汁とみそ汁(大さじ3)を加えて、ごはん(80g)を添える。