取り分け

911カ月頃(後期)

1218カ月頃(完了期)

赤魚の野菜あんかけ煮

材料

おとな2人分と赤ちゃん1人分

赤魚切身 210g
かぶ(皮むき) 2個(約180g)
人参(皮むき) 5cm(約50g )
かぶの葉 適量
だし汁 1カップ
砂糖【A】 小さじ1と1/2
しょうゆ【A】 小さじ1/2
塩【A】 ひとつまみ
とろみちゃん(顆粒片栗粉) 適量

分量・調理法について

作り方

1

解凍した赤魚は水けをふき、ボウルなどに入れ熱湯を回しかけ、表面が白くなったら水を加えて冷まし、ペーパータオルで水けをとる。

2

かぶは8等分のくし形切り、人参は厚さ5mmのいちょう切りにする。

3

鍋にだし汁と【A】を入れ、2.を入れて火にかけ、煮立ったら1.を入れ、ふたをしてやわらかくなるまで煮る。かぶの葉をみじん切りにし、鍋に入れて火を通す。

4

「とろみちゃん」をまんべんなく振り入れてとろみを付け、子どもの分を取り分ける。

取り分け

9〜11ヶ月頃(後期)

  1. 赤魚(2/3切れ)を取り分けてほぐす。かぶと人参(大さじ2)を取り分けて5mm大に切る。
  2. とろみあん(大さじ1)とあわせて、軟飯(80g)にかける。

12〜18ヶ月頃(完了期)

  1. 赤魚(1切れ)を取り分けてほぐす。かぶと人参(大さじ3)を取り分けて1cm大に切る。
  2. とろみあん(小さじ4)とあわせて、ごはん(80g)にかける。
5

おとなは塩やしょうゆ、こしょうや唐辛子などを加えても。