1218カ月頃(完了期)

秋鮭とかぶの炊き込みごはん

材料

おとな2人+赤ちゃん1人分

北海道産秋鮭切身(皮なし・骨ぬき) 3切れ
かぶ 2個
かぶの葉 適量
2合
顆粒だし 4g
みりん 大さじ1
しょうゆ 小さじ2

分量・調理法について

作り方

1

解凍した鮭は水けをふき、2等分に切る。

2

かぶはヘタの部分をとり、皮のきたないところがあればむいて、8等分のくし形切りにする。

3

かぶの葉は5mm大に細かく切る。

4

炊飯器に洗米した米を入れ、3.、顆粒だし、しょうゆ、みりんを入れる。炊飯器の2合の目盛りに合わせて水を注いで混ぜる。米の上に1.、2.をのせて炊飯する。

5

炊き上がったらごはんと具材を混ぜて盛る。
【取り分け】
ごはんを80g、かぶを3切れ、鮭を1切れ取り分け、具材を1~2cm大にほぐして混ぜる。

※おとなにはかぶの葉を彩りとして、3.で全量切らず、適量を残しておいてもよい。さっとゆでて、きざんでからおとな分にのせて。