取り分けの基本は、食材選びと味付け

1赤ちゃんが食べられる食材を使おう

離乳食に取分けができない注意食材

赤ちゃんの月齢に併せて、野菜や肉・魚などを選びましょう。塩分が多いものや、繊維が多かったり、固くて噛み切りにくいものは避けます。

2素材のうまみをきかせて薄味に

肉じゃがを離乳食用に取り分けている様子

だしや素材のうまみをきかせて、味付けはひかえめに。もしくは調味料を入れる前に具材を取り分けてもOKです。

離乳食用に取り分けた具材は、キッチンばさみでカットすると楽

赤ちゃんの食べやすい大きさに切って、そのまま食卓へ。月齢が進み、大きめのかたまりが食べられるようになってきたら、キッチンばさみでカットするのが簡単です。

5~8カ月頃(初期・中期)の赤ちゃんは、上記の基本をふまえて取り分ければOKです。みそ汁なら、だしの香りやうまみも味わえるのでおすすめ。

12カ月(完了期)からの取り分けレシピ

パルシステムのレシピサイト「だいどこログ」にリンクします。